さいたまYEG Blog

「 編集者さいたまYEG 」一覧

12月例会「忘年会」

 
令和5年12月20日にアルタビスタガーデン大宮にて12月例会「忘年会」~結ばれる絆!friends together~を開催致しました。担当委員会以外でのメンバーと親睦を深めて頂きたく、当日の席次につきましてはランダムに設えメンバー同士の新たな出会いを創出しました。
 
現役メンバーのみの例会という事もあり、参加したメンバー全員に楽しんでもらいたいという思いで企画をさせていただきました。
 


会場全体には笑顔と笑い声が響き渡り、さいたまYEGらしい時間を過ごすことができました。楽しい時間はあっという間に過ぎていきましたが、今年1年の締めくくりにふさわしい忘年会となりました。開催するにあたりご協力いただいた皆様方には心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
 


 
合力 ~結実の刻、そして新たな旅立ちへ~ 
会員交流委員会一同
 


さいたまYEG創立20周年ロゴマークが決定しました!

 
さいたまYEG創立20周年ロゴマークが決定しました!
 
このたび、さいたまYEG創立20周年の記念ロゴマークを応募作品135点の中から決定しました。
「さいたまYEG創立20周年記念式典」に向けて様々なイベント等で積極的に活用してまいります。




 
【原案製作者】
さいたまYEG会員 石川裕之さん(painter/さいたま市西区)
 




 
ロゴ発表の場で喜びのコメントをする石川さん(左/11/11「SAITAMA FOOD FESTIVAL」にて)
 

 
○デザインコンセプト
20周年の歩みとともさいたまYEGの象徴するキャラクター「たまぞーくん」を中央にデザイン。
これまでの軌跡を10区のカラーの星を散りばめることで表現し、その先の未来へ飛び立っていく時間の流れを表現しました。
 
○受賞者コメント
「まさか自分が描いたロゴが選ばれるなんて思ってなかったのでコメントを用意できていないのですが、もともと絵を描くことが好きな自分はとても楽しい企画でした。ありがとうございました!」
 
【ロゴのデザイン化】
YEGの歴代専務の岡田淳先輩(ワイアードデザイン株式会社)にアイディアのデザイン化のサポートをお願いしました。
 
【連携局からのメッセージ】
今年度、連携局は地域市民や関係諸団体との関係強化を図る事業を実施すると共に、次年度開催する「さいたまYEG創立20周年記念式典」に向け、機運を高められるような企画を計画・実施してまいりました。
 
今年度ラストの企画は、2024年1月25日(木)19時より、浦和コミュニティセンターにて「周年準備に関するオープン委員会」を開催いたします。
1人でも多くのメンバーに周年に関わっていただきたく今次理事・役員、今次委員会3役、新入会員をお呼びし100名規模の企画となっております。

 
楽しく周年や自単会を知り、交流する場を考えております!新春賀詞交歓会の翌日となりますが、奮ってご参加お待ちしております!
 
~周年ムードをつくる4つの施策~
⑴周年記念事業 SFF 11/11実施
⑵周年ロゴアイディア募集 11/11発表
⑶周年プロモーション動画 12月公開予定
⑷連携局オープン委員会 1/25 ◀重要!
 
~ロゴ決定までのあゆみ~
【募集期間】
2023年9月13日(水)~2023年10月18日(水) ※10月末まで延長
 
【募集要項】
「さいたまYEGらしさ」「これからのさいたま」を想像して、自由な色合い、フォント、イラストを用いて、アイディアをスケッチしていただく。
アイディアを写メで担当者、所属委員会委員長へ送付。誰でも気軽にエントリー可能。
※採用されたアイディアは、プロによってデザインされ、20周年のロゴとして使用される。
 
【成果】



 
・135のアイディアが集まった。
・家族や会社の人たちからもアイディアを募ってくださったメンバーもいた。
・選考プロセスにおいては、委員会だけでなく、理事・役員の方々にも協力いただけた。
・周年イヤーであることのアピール、微力ながら、あらためてYEGのことを考えるきっかけを作れたように感じる。
 
合力 ~結実の刻、そして新たな旅立ちへ~ 
連携局 対外連携委員会&地域連携委員会一同
 


12月事業「新入会員オリエンテーション」

 
12月事業「新入会員オリエンテーション」を開催しました。
 



楽しく、繋がる、世代を超えた合力の輪!!をテーマに
新入会員生、理事、卒業生のメンバーを対象に運動会を行いました。
 


 
身体を動かしながら、交流することで年齢や役職関係なく仲間との絆を繋げること出来ました。
 



 
3月の卒業式に向けて、卒業生への想いを構築することが出来たと感じました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 



 
合力 ~結実の刻、そして新たな旅立ちへ~ 
さいたま商工会議所青年部会員拡大委員会一同
 


2023年度 12月通常会員総会

 
12月20日(水)に「12月通常会員総会」がアルタビスタガーデンにて開催されました。
 
当日は、
第1号議案 令和6年度会長選任(案)の承認を求める件
第2号議案 令和6年度会長所信(案)及び基本方針(案)の承認を求める件
第3号議案 令和6年度役員選任(案)の承認を求める件
第4号議案 さいたま商工会議所青年部規則の年会費に関する改訂(案)の承認を求める件
合計4つの議案が上程されました。
 



 
代理人選任届も含めて総会員数の2分の1以上の定足数を確保することができ、第1号議案において、令和6年度会長には木下竜也君が賛成多数の拍手により承認されました。
また、残り3議案においても全会一致にて承認可決となりました。承認後、令和6年度会長予定者挨拶が行われ、承認の喜びと新たな年度への想いも語られました。新入会員認証書授与式では、3名のメンバーが新たに承認を受け、ビジネスPRでは会員拡大委員会より2名の会員が実践を交えた活気あふれるスピーチを行いました。出向者報告では、出向に対する熱き想いや、出向の楽しさの報告がありました。
 




最高意思決定機関とされる通常会員総会にふさわしく、厳粛かつ円滑に執り行われました。
※通常会員総会は、合計3回(4月、12月、3月)あり、年間のさいたまYEGの方針や予算等、重要事項の決定を行う最高意思決定機関として行います。
 
本年度、残り1回の3月通常会員総会についても総務委員会で一致団結し、円滑な総会運営を心掛けます。
 
合力 ~結実の刻、そして新たな旅立ちへ~ 
さいたま商工会議所青年部総務委員会一同
 


9月事業「TAMAZO FESTA 2023」 ~ワクワクしごと体験!未来の自分を見つけよう!~

9月事業「TAMAZO FESTA 2023 」~ワクワクしごと体験!未来の自分を見つけよう!~
さいたま商工会議所青年部(さいたま市浦和区)では9月16日(土)に鐘塚公園(大宮)にて小学生向けの職業体験ブースをメインとする「TAMAZO FESTA(たまぞ~フェスタ)2023」を開催致します。
 
私たちが⽣活や事業の基盤を置くさいたま市が将来に渡って成⻑・発展をしていくためには、⾃分の未来や地域の未来について希望を持つ⼦供を増やしていくことが必要です。そのため、地域の商⼯業団体であるさいたまYEGのメンバーが⼒を合わせ、地域の⼦供たちが、家族とともに地域の様々な業種の仕事を楽しく体験できる「職業体験」の場を提供する必要があると考え、このような設えに至った次第です。
 
職業体験ブース「TamaZania(たまザニア)」では、さいたまYEGメンバーだからこそ提供できる本格的な職業体験から家族全員で楽しめるアーティスティックな職業体験まで合計11ブースを揃えております。
 
また、飲食ブース「TamaFood(たまフード)」では夏祭り定番のホットスナックやかき氷、大宮名物のクラフトビールまで、美味しい食べ物・飲み物を揃えており、またステージ「TamaStage(たまステージ)」では、キッズダンス、書道パフォーマンス、吹奏楽演奏や漫才といった終日来場される皆様を楽しませてくれるパフォーマンスのご用意もございます。
 
家族全員が楽しめる特別なお祭り「TAMAZO FESTA(たまぞ~フェスタ)」に是非お越しください!
 
事業名:TAMAZO FESTA(たまぞ〜フェスタ)2023
日にち:令和5年9月16日(土) 
時 間:午前10時50分~午後5時10分(職業体験は午前11時~午後4時30分)
場 所:鐘塚公園(大宮)
住 所:〒330-0854 埼⽟県さいたま市⼤宮区桜⽊町1丁⽬7­8
定 員:な し ※職業体験ブース「TamaZania(たまザニア)」は事前予約制、先着200名予定
 
お申し込みはQRコードもしくはこちらから 
https://bit.ly/tamazania
 



YEGオールスター大感謝祭

3月事業「YEGオールスター大感謝祭」
令和3年3月27日(土)に関東ブロック商工会議所青年部連合会主催の「YEGオールスター大感謝祭」が開催されました。
本事業においては、事前に抗原検査で陰性が確認された者しか現地参加できない、キャッシュレス決済の徹底など、様々なコロナ禍における取組がなされていてさいたまYEGとしても学ぶことが多い事業であったと思います。
また、事前に親交を深めていた静岡YEGと現地で交流ができ、参加者は単会を越えた交流の魅力を感じることができたのではないかと思います。
ご参加いただいたメンバーの皆様、誠にありがとうございました。
さいたまYEGメンバーには、次年度も単会の事業だけでなく他単会の事業にも積極的に参加していただき、研鑽に努めていただければと思います。
つながる心 創造から未来へ 〜Power of Love〜


卒業式

緊急事態宣言下の中で開催とありました。コロナ対策をしっかりと行い密を避けながらの開催となりました。当日は卒業生・現役メンバー・OBの皆様、沢山の皆様にご参加を頂き、約100名のご参加を頂きました。卒業生の晴れの門出をお祝いするべく、拡大研修特別委員会一同、事前のリハーサルもしっかりと行い、開催させて頂きました。今回の卒業式では、小学校の卒業式をイメージし、形式的ではありますが、楽しさと記憶に残る卒業式をテーマに開催をさせて頂きました。卒業証書授与や卒業記念品贈呈に関しては、代表者1名ではありますが、壇上へご登壇を頂き、会長から直接お渡しを頂く設えとさせて頂きました。新入会員がメインで企画運営を行う例会であります。今年はコロナウイルスの影響により、事業例会の開催が少なかったこともあり、設営イメージが付きづらい事も懸念されましたが、当日はそんな心配もよそに、しっかりとした設営にて、開催出来ました。ご参加頂いた皆様。緊急事態宣言下の中でご参加を頂きまして、本当に有難う御座いました。また、開催をさせて頂きまして、本当に有難う御座いました。


3月通常会員総会

3月15日(火)に「3月通常会員総会」が開催されました。
コロナの情勢を受けまして、直前になってでも人数を極めて厳格に絞りまして、会場での観戦対策も厳重に行っての開催となりました。
当日は、次年度委員会事業計画及び予算の承認等が議題となりましたが、委任状も含めて無事定足数を確保し、またいずれの議題も全員からの賛成を得ることが出来ました。
また、当会は2018年に中期ビジョンを打ち立てていますが、毎年、その達成度の検証を行うことが予定されており、今年は、同日、会長によりその発表が行われました。
さらに、例年、3月通常会員総会は、アワードと称し、1年間を通じて顕著な活躍をしたメンバー、委員会を讃える時間を予定しており、単年度で体制が変わる当会にとっては重要な催しとなっております。今年も、一年を通じて様々な素晴らしい活躍がそこかしこにあったことが、広くメンバーに共有されました。
同日は、お祝い金授与式も執り行われ、出産、結婚等があったメンバー達が、壇上に呼ばれて祝われるなど、コロナ禍のマナーに注意しながらも、終始、和やかな総会となりました。


第40回全国大会「しあわせ福井さばえ大会」

令和3年3月5日(金)と6日(土)の2日間、第40回全国大会「しあわせ福井さばえ大会」が緊急事態宣言延長に伴い日程を元の3日から7日までの5日間から2日間へと変更し、オンラインプログラムにて開催されました。さいたまYEGからは43人がオンラインで参加いたしました。
コロナ時代への新しい取り組みとして今年度はリモートによる大会運営が多くみられましたが、時間がたつにつれて段々と、一堂に会す従来の運営方法の臨時的な代替方法としてではなく、リモートという映像だからこその企画や見せ方が生まれることで、時間や場所、あるいは距離の新しい使い方が画面を介した双方に生まれてきているような気がいたします。

次代への先導者として新しい創意工夫をもって変化に挑み、苦境の時こそ地域の発展の支えとなるべく、我々さいたまYEGはコロナ時代もしっかりと前を向き未来へ進んでまいります。

つながる心 創造から未来へ ~Power of Love~


Scroll Up