さいたまYEG Blog

2022年度 11月事業 「YEGの日」

11月19日
氷川神社と参道にてYEGの日のイベントが行われました。

※「YEGの日」とは!
YEGの日とは、11月11日を「YEGの日」と定め、同一日(またはその近日)に各単会が、それぞれの単会の事業を行い、YEGブランドを積極的にメディア等へ外部発信することによりYEGの存在感を高め、地域の時代を担う必要不可欠な存在としてのYEGブランドの確立により、単会での会員増強や会員の帰属意識・連帯感の高揚にも繋がっていくと期待し、平成24年度に制定されました。さらに、平成28年度には、一般社団法人日本記念日協会に記念日登録も行われております。
https://yeg.jp/yeg_day.html

氷川神社様のご協力の元、氷川参道でのYEGの日イベントでは、氷川マルシェ様とさいたまYEG合同で飲食物の出店、さいたまに因んだクイズ選手権、さいたま市産の香辛料を使用したベテラン麻婆豆腐調理人による麻婆豆腐の試食を行いました。
また、同時開催のさいたま未来産業まつりでは、レイボックホールでの各種企業の出展や、氷川神社境内や参道での猿まわし・鷹匠・昔遊び・キッズダンスも行われました。



当日は七五三ということもあり、氷川神社には数多くのご家族様がお越し頂き、晴天にも恵まれご参加頂いた多くの方の笑顔が見れる一日となりました。
様々な業種、自由な考え方を持つさいたまYEGメンバーだからこそ実現できたイベントだと感じました。



地域活性委員会の目的の一つである、地域と関わることやさいたまYEG会員は勿論、他の地域の会員の方にも楽しんで頂けたイベントとなりました。



ご協力、そしてご参加頂いた方や、お立ち寄り頂いた地域のみなさまに感謝申し上げます。


さいたま商工会議所青年部
地域活性委員会
委員長 小井戸 将
委員会メンバー一同